FC2ブログ

自然いっぱいの里山での日々の出来事&つぶやき

素朴な疑問!

今年も「中山間の100銘茶コンテスト」が行われた。

緋里の職場も 今年も雫シリーズの不発酵茶を出品

みごと入賞することができました。

昨年 雫シリーズの2品が入賞しているので

雫シリーズ3品が入賞中です。


今年の入賞茶の案内を見ていたら

昨年 緋里の職場が入賞した「琥珀色の雫」の

”色”だけ抜けている「琥珀の雫」というものが入賞していました。

やはりそれも”紅茶”・・・

ちょっぴり驚きました。

ちょっぴり、まぎらわしいですよね

この賞を選ぶには、ネーミングとかかぶっていてもなんですね~

味に特徴あればってことかな?

どんなパッケージでどんなお味なのか

興味ありです。

お目にかかれる日が楽しみです。





0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment